京都を中心に活動するニット・アーティストatricot(アトリコット)のHPです。ニット作品やオリジナル手紡ぎ糸、ニットカフェ、レッスン動画、羊や糸紡ぎなどについて紹介しています。

atricot×knit ときたま羊
atricotのニット活動と、TJWK関西の情報を中心に、ぽろぽろと日々のことも。
<< 【TJWK】東京・大阪でグラニーバッグ講習会を開催します。 | main | 【TJWK】モチーフサーキットと阪急うめだ本店での展示会などなど!秋のイベント始動します。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


atricot作品集

| - | | - | - | はてなブックマーク - スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク
【TJWK】keitoさんでのグラニーバッグ講習会、開催致しました。

先週の23日・24日は東京は馬喰町のkeitoさんでグラニーバッグの講習会がありました。
募集開始早々、満席になったようで、今回もどんな出会いがあるのかなとわくわくしながら向かいました。

前回の様子はこちらのエントリーに書いています。
【TJWK】keitoさんでのグラニー講習会

前回は、講習の模様をツイッターでちょこっと実況中継していました。そうしたら、関西のメンバーの方々が「その色かわいい!」とか、「この組み合わせ素敵!」などなど楽しんでみてくださって、それをまた、編まれている方にお伝えして…と、いうかんじ。私も講習しながらなので、じゅうぶんにはできませんでしたが、ちょっとでも現場の雰囲気が伝えられてとても嬉しかったので、今回もツイッターでちょくちょくつぶやいておりました。
ツイッターのハッシュタグ #tjwk でご覧いただけます。(TJWK関西のHPのトップページにも載っています。)いまは千晶さんがたくさん繋いでる様子をアップしてくださっていて、次々生まれる素敵な作品たちもご覧いただけますよ♪
グラニーバッグは形が見えるまでが結構大変なので、生徒さんはそれどころではなく、みなさん真剣に編まれていましたが、合間合間に、震災のこと、モチーフのこと、ニットのこと、たくさんお話させていただきました。受講された方のなかに、被災地出身の方がいらっしゃって、「このような活動をしていただいてありがとうございます。」とお礼をいただきました。それは関西にいるメンバーやモチーフを編んでくださった方への言葉だと思うので、この場をかりてお伝えさせていただきますね。

参加してくださった方々は、東京、埼玉、新潟、長野と遠いところから、この日のためにお越しくださりました。東京といっても土地勘がないから、私がわかっていないだけで、話を伺ったら、びっくりするぐらい遠かったりして…keitoさんの求心力のおかげだと思いますが、この暑い中、わざわざお越しいただいて、ほんとにほんとに、ありがとうございます。

スペースの関係もあり、定員は1日6名様で、どちらも満員御礼!でした。ありがとうございます!

最初のご挨拶で、いつもドキドキしながらご質問させていただくのは「モチーフ編んで下さった方はいらっしゃいますか?」ということ。
以前、私の住所に送って下さった方が3名、keitoさんにモチーフを届けて下さった方が1名いらっしゃいました。
ご高齢の方が集まるサークルでモチーフを編んで下さっているのを取りまとめされている方、TJWK関西をはじめたときから、モチーフを送ってくださったり、毛糸が足りません!とブログでお伝えしたら、すぐに糸を送ってくださった方…お名前だけは覚えていてもお会いしたことがないという方と、出会えるって本当に嬉しいです。日常でそういうことってあんまりないですから。その時やり取りして、向日市の小さな自宅のなかでほんとにありがとう!!って叫んでいたこともあったし、モチーフを締め切った今も覚えて下さっていて、こうして参加してもらえるというのも嬉しいし、言葉足らずですが、なんともいえない気持ちになります。

また、こんなモチーフを送ったんですって写メを見せてもらったのですが、なんか見覚えある!と思ったら、私の予約しているブランケットのなかに入っていたという、おもしろいこともありました。また、今細編みをお願いしている、sham_rockさんが応援にかけつけてくださったのですが、その方が編まれたモチーフが、目の前の生徒さんによってバッグになっていました。モチーフ5万枚のうちのブランケットは100枚、グラニーバッグなんか22枚ですからね、すごい確率なんですが、前回同様、こういう偶然がときたまあるんですよ。作品とおなじく、人と人が繋がった気がして、とっても嬉しくなるんです。

みっちり3時間半〜4時間でモチーフたちがこんなかわいいバッグの形になります。

モチーフと繋ぎ糸のコーディネートは私、funknitのちゃあこさん、みかりーんさんで大体行っていますが、数がたくさんあるからか、不思議な事に、誰がどのコーディネートをしたか覚えていないという(笑)ショール、ブランケットはすごく覚えているんですけど…
ちゃあこさんも仰っていたのですが、おそらく、そのとき想像した以上に、バッグの出来がかわいいからだと思います。そして、形になった瞬間、それぞれの個性がでてきて、またそれが編まれている方の雰囲気になじんでいるので、不思議です☆
ちょっと形になってくると、それまで自分の分を編むので精一杯な方々も余裕がでてくるので、ほかの人のバッグがどんなかんじか見えてきます。そして、「その色いいじゃないですかっ!」と盛り上がるんです。それもまた楽しいです。

また、寄付についてもいろいろ聞いてくださった方もいらっしゃいました。
モチーフはいまのところ締切っていますが、毛糸(並太2玉以上)と布(60×100くらい)の寄付はいつでも募集しています。宜しくお願い致します。

とにかく、無事に2日間が終わり、ほっとした気持ちと、興奮で東京を後にしました。
グラニーバッグを作って下さった12名の方々をはじめ、keito三根様といつも笑顔であたたかく迎えてくださるkeitoのスタッフの皆様、2日間アシスタントをつとめてくれた森脇さん、応援にかけつけてくださった私のニットカフェの生徒さんのMさん、sham_rockさん、関西からツイッターで励ましてくださったTJWK関西メンバーの皆様、本当にありがとうございました!!

今回のグラニーバッグ講習をはじめ、これまでのイベントや作品をルイスさんが、flickerにアップしてくださりました。この2年とちょいで、なんと写真は4012枚あります。みなさんが関わってくれたり参加してくれたりのその風景が4012枚。すごい数です。ルイスさんありがとう。
flicker:TJWK関西

さてさて、関西もこの秋からイベントラッシュです!!

10月6日(日)はみなさん、あけておいてくださいっ!!

■モチーフサーキット@関西大学リサーチアトリエ

●日時:2013.10.6(日)10:00-17:00
●場所:関西大学リサーチアトリエ
【所在地】大阪市北区天神橋3-9-9
【HP】http://www.kansai-u.ac.jp/rakusai/index.html
■ミニ講演:実施します。
■参加:300円(材料費)

この日はモチーフを編むだけでなく、ブランケットミーティングや繋ぎの実演、震災についてのミニ講演、その他、いろいろイベント的な出し物(?)をしようと企んでおります。
ここ数カ月は個々での活動が多かったので、みんなで集まるからこそできる素敵なイベントにしたいと思います。宜しくお願い致します!

**********

余談

いつもkeitoさんの店の前で迎えてくれる羊さんたちは、雨のため、店内に。
でも講習前後はそれほど雨に降られず、私の嵐を呼ぶ説は、薄れつつあります(と私は思っています。)







atricot作品集

| Think of Japan While Knitting | 11:30 | - | - | はてなブックマーク - 【TJWK】keitoさんでのグラニーバッグ講習会、開催致しました。 このエントリーを含むはてなブックマーク
スポンサーサイト

atricot作品集

| - | 11:30 | - | - | はてなブックマーク - スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク