京都を中心に活動するニット・アーティストatricot(アトリコット)のHPです。ニット作品やオリジナル手紡ぎ糸、ニットカフェ、レッスン動画、羊や糸紡ぎなどについて紹介しています。

atricot×knit ときたま羊
atricotのニット活動と、TJWK関西の情報を中心に、ぽろぽろと日々のことも。
<< 【TJWK】TJWKマルシェ出展者ご紹介〜ほしのしほさんの占いワークショップ&個人鑑定 | main | 【atricot】「100gで編めるもの」作品をAVRIL pepinさんで展示&ワークショップも開催します。 >>
【TJWK】TJWKマルシェ出展者ご紹介〜新聞紙でバッグをつくろう!

TJWKマルシェの出展者さんのご紹介です。

TJWKマルシェの詳細はコチラ

facebookページもありますよ。

 

 

今回はTJWK関西のメンバーさんでいつもお世話になっている西河さんのワークショップをご紹介します。

新聞紙でバッグ??というと、見た目や耐久性はどうなんだろうと実用性が気になりますよね。

ですが、実際作られたものを手にとってビックリ!ほんとうに完成度が高い!

何枚重ねているのだろう…とてもしっかりしていますよ。それでいて軽いです。

 

こうやってお気に入りの紙面を使ってオリジナルバッグがつくれます。外国の新聞でつくってもかわいくなりそうですね♪

ちゃんとマチもあり、しっかりした持ち手もつくので普通の紙袋とまったくおなじように使えます。

読まなくなった新聞の有効利用もできてとってもエコですね。

 

また、これはなるほど!と思ったのですが、野菜の保存袋にも適しているそうです。そら新聞ですからね。

いつもは新聞にくるんでゴロンと置いておく野菜たちも、こんな袋に入れておくと見た目もスッキリしていいですね。

 

マスターするといろんなサイズのバッグがつくれそうです。

なお、おつくりいただくのは中サイズ(約20cm×22cm×7cm)です。その他のサイズの作り方はデモンストレーションを開催予定です。

 

 

上の写真の一番大きいサイズでA3がすっぽり入るくらいです。

 

ぜひこの機会にマスターしてください♪

 

【ワークショップのご案内】

11月3日(木・祝) 11:00〜17:00

参加費:1個500円

予約優先です。当日、空きがあれば随時受け付けております。

サンプルを手に取ったTJWKのメンバーはみんな受ける気満々(やはり実物を見るとやりたくなります!)なので興味のある方はぜひご予約ください。

 

ワークショップのご予約はTJWKマルシェのページの予約フォームからどうぞ。

たくさんの方のお越しをお待ちしております。

 


atricot作品集

| Think of Japan While Knitting | 22:52 | - | - | はてなブックマーク - 【TJWK】TJWKマルシェ出展者ご紹介〜新聞紙でバッグをつくろう! このエントリーを含むはてなブックマーク
スポンサーサイト

atricot作品集

| - | 22:52 | - | - | はてなブックマーク - スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク